東京都目黒区 歯科:一般歯科 歯周病 予防歯科 インプラント 審美歯科 ホワイトニング 小児歯科 矯正歯科 口腔外科 CT画像診断
目黒区 中目黒 奥居歯科
電話
無料相談 インターネット初診予約

中目黒近隣地図
中目黒近隣地図

  1. >

歯周病GTR法について

歯周病治療のGTR法についてご説明致します。

GTR法と手順

歯周病で破壊、吸収された歯周組織は、その原因を除去すれば再生しようとします。しかし、歯周病に罹患した部分を清掃した後に何もせずそのまま治癒を待つと必要な支持組織が再生する前に歯肉がそこに入 り込み歯周組織の再生を阻んでしまいます。


そこで、歯周ポケット内部を清掃した後にメンブレンと呼ばれる膜を設置し、外からの不要な歯肉が入り込まないよう防御します。そうするとメンブレンの下には歯周組織が再生を始め、ゆっくりと成長していきます。この成長には時間を要しますので、メンブレンの下が新しい組織で満たされるまで一定期間保持しておく必要があります。(平均4週間)その後、4週間から8週間後にメンブレンを取り除きます。


新たに再生された歯周組織は、始めのうちは非常に幼若ですが、時間の経過とともに成熟し、完全にもとの組織と同じ位の成熟度に達します。


安全性について
使用するメンブレンは、生体適合性に優れている人工材料ですのでアレルギー反応の心配はありません。

メンブレンを用いた再生療法について

メンブレンを用いた再生療法の場合、生体親和性の高い人工繊維を用いて作られた膜を用いますので、アレルギーなどの問題がなく、再生させたい骨量がある程度多い場合でも対応可能です。しかし、歯肉の進入を阻止する反面、骨面からの血液供給も遮断してしまうため、歯肉の治りが遅い場合もあり、また、成功しても4〜8週間後に膜を取り除くためにもう一度手術が必要であるといったデメリットもあります。

*歯周病がかなり進行してしまっているような場合には、適応にならない場合もあります。


木・日・祝日休診
10:00 〜 13:00
14:00 〜 19:00○ 17:00まで
※予約制 初診・急患随時受付  ●診療所での相談や治療のご予約 >>  ●メールでのご相談 >>
(C) 奥居歯科 〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-30-11 土屋ビル3F [MAP] 03-5724-5724